精神的な疲労と身体のパフォーマンス

疲労とは不調や身体活動からの忌避といった主観的な症状または客観的なパフォーマンスの減退と表すことができます(2)。疲労には身体的および精神的な要素があります。身体的な疲労が身体のパフォーマンスに影響を

この記事を見る

パフォーマンス向上のためのインターバルトレーニング実施例

近年注目されているピリオダイゼーションの一つにブロックピリオダイゼーション(BP)があります。BPはIssurinによって提唱されたピリオダイゼーションです(1)。蓄積期、移行期、発現期のメゾサイクル

この記事を見る

トレーニング後の筋機能の回復に適した栄養摂取

エクササイズやトレーニング後の栄養摂取はリカバリーを促進するために非常に重要です。トレーニング後の炭水化物の摂取はトレーニング中に使用されたグリコーゲンの合成に必要であり、また、たんぱく質の摂取は筋中

この記事を見る

フォームローラーの効果的な使用方法

フォームローラーの使用はSelf-Myofascial Release(SMR:自身での筋膜のリリース)の一種であり、以前にもこのコラムでフォームローラーを用いた研究を紹介しました(こちら)。フォーム

この記事を見る

アスリートによるプロバイオティクスの摂取

プロバイオティクスとは腸内において身体に有益な働きをする微生物であり、乳酸菌はその最も有名な例でしょう。近年はアスリートに対するプロバイオティクスの効果についての研究が増えてきています。それらの研究で

この記事を見る

レジスタンストレーニングからの回復はセットの構成によって変化する

レジスタンストレーニングは身体に急性的な様々な反応を引き起こします。筋機能の低下をはじめ、様々なホルモンも分泌されます。このような反応は、レジスタンストレーニングの強度やボリュームなどに左右され、長期

この記事を見る

リカバリーを促進させる要素:後半

前回のコラムではトレーニング間のリカバリーに対する栄養やマッサージの効果などについて検証されていました。今回のコラムでは同セクションの後半を紹介します。   潜在的にリカバリーを

この記事を見る

リカバリーを促進させる要素:前半

試合やトレーニングにおいてよいパフォーマンスを発揮するためには、前回の試合やトレーニングからしっかりと身体が回復していることが必要です。より速く身体が回復できることで、強度の高いトレーニングをより頻繁

この記事を見る

アスリートは自身の発汗量を把握しているか?

正常な体水分量を保つことは身体の機能を正常に保つだけでなく、スポーツのパフォーマンスを維持するためにも重要なことです。体水分量の減少によって、深部体温の上昇や心血管機能の低下などが起きるほか、持久系パ

この記事を見る

脚をゆすることで跳躍パフォーマンスが向上する?

身体が高いパフォーマンスを発揮しようとするとき、筋間のコーディネーションが重要となります。筋間のコーディネーションとは、動作が起こるうえでの主動筋と拮抗筋の適切な出力及びタイミングであり、スポーツ中に

この記事を見る